30代独身男性のぼっちがブログ書くとこうなる

サイクリング、旅行、薄毛治療、サプリメントなど

なぜ毎日更新してたブログを辞めたいと思うのか

このブログも約半年が経過しました。

ほぼ毎日更新してきた訳ですが、やっぱり自分の悪い癖が出てきたなと感じます。

 

まず、このブログの当初の目的は

自分の行動や感情(ネガティブ含め)を素直に書く

でした。

 

でも個人ローカルで見るだけだとつまらないのではてなブログというブロガーの皆さんに比較的見ていただけるブログを選んで書きつけることにしました。

 

それがある意味では功を奏して、アクセスが2桁程度ではありますが、皆さんに見ていただけているなと感じながらそれをモチベーションにしつつ更新するようになっていきました。

 

でも、それって当初の目的からブレてね???

 

最初は

 自分の好き勝手に書く

が目的だったのに、いつの間にか

 皆に読んでもらえるように書く

が目的にすり替わっていきました。

 

だからアクセス数もとても気になるし、自分のブログを見てもらいたいがために他のブロガーさんのブログをよく読むようになりました。

 

途中まではそれがとても楽しかったのですが、段々と辛くなっていきます。

 

書きたい が 書かないといけない に変わっていきます(正確に言うと書きたいことと書くべきと思うことがズレてきます)

 

例えば日記ブログらしからぬ〇〇まとめ記事とか書き出しちゃうわけです。

アフィリエイトしていてビジネスとしてそういうブログを真面目に作っていくならばそういう記事もいいのですが、全く自分の日記ブログとはかけ離れてしまっていました。

 

さて、ここで自分の「悪い癖」に繋がるのですが、

他人の目を気にして行動する

というのが自分の悪い癖です。

 

何をするにしても、自分がしたいではなくて、これをする事で誰がどう思うかが焦点になってしまうのです。

このブログもそんな自分が嫌で自由に書き出そうとして始めたのですが、やはりブログだけそんな急に価値観を変えて書くのは難しいようです。

 

そういえば小さい頃から母親の顔色をうかがって母親が喜ぶことを基準に行動を決めてきました。

 

テストも入試も就職も、突き詰めると親を喜ばせたいが目的で自分がしたいと思ったことではなかったような気がします。

 

だからこんな年になっても日々がつまらない。

自分のために行動していないから当たり前です。

 

このブログも今後は書く事が変わっていくかもしれませんし、更新自体も滞るかもしれません。

いつかどこかで自分の「したい」を思いっきり素直に感じ取って行動できるようになりたいものです。