30代独身男性のぼっちがブログ書くとこうなる

サイクリング、旅行、薄毛治療、サプリメントなど

いかにもサングラスではないサイクリング用のサングラス(メガネ含む)を探してみた。

自分がサイクリングする時の格好ですが、ガチガチのサイクリングウェアではなくて、

ちょっとカジュアル寄りな格好をしています。

 

<イメージ図>

 こんな高い服着れません、あくまでイメージ

Tokyo wheels参照)

 

だって、貧脚で漕ぐの遅いのにガチガチなサイクリングウェア着るの恥ずかしいし。。。

(車で例えると、イケイケのスポーツカーなのにダサいおっさんが初心者マークつけて運転するイメージ。いや、ちょっと違うか)

 

そんな自分が選択に悩んでいるサイクリング用品。

それがサングラス。

サイクリング時にも装着できそうなカジュアル目のちょうど良いサングラスって無いものですね。

ということで使えそうなものを調査して、候補を挙げてみました。

 

 

 

一般的なサイクリングのサングラス

CORAZZA-II Photochromic イメージ写真

CORAZZA-IIシリーズ 公式HP参照)

こんな感じですよね。

高速で走り抜けていくサイクリニストが付けていると様になって格好良いのですが、

どうも自分が付けてもいまいち様になっていない感じが拭えず。。。

 

ということで実は未だにサングラスを付けずにサイクリングしていました。

ただ、これはダメ!絶対!!

紫外線や眩しさを防いで視野を快適にするだけでなく、

虫や車が弾くアスファルトの破片等から眼球を守るという大切な役割がありますので。

(自分が言える立場じゃないですが。。。さすがに危ないので度なし眼鏡は装着してたりしてました。)

 

というわけで早速、価格・機能・見た目を基準に購入候補を探してみました。

ちなみに自分は裸眼のため、度なしレンズでの値段を記載しています。

 

購入候補①:Zoff ATHLETE ACTIVE LINE

www.zoff.co.jp

価 格:10,000円(フレーム7,000円、クリアレンズUV100%カットレンズ3,000円)

良い点:・値段がお手頃

    ・UV100%カット対応

    ・店舗が多く購入しやすい(実物を試着できる)

悪い点:・見た目がちょっと好みでない(フレームがごつい)

補 足:有名なZoffさんのスポーツ用に作成されたメガネです。

    3パターンほどあるのですが、これは一番運動用に適したモデルになっています。

    JINSさんも前は「JINS Cycle」という自転車向けのメガネを出していたと思うのですが、

    公式から見つけられなかったのでもう販売していないのかも。残念。

  公式より引用↓

スポーツをもっと快適に。
走れるメガネ「Zoff ATHLETEシリーズ "ACTIVE LINE"」
運動時に最適なアクティブ仕様。
顔を包み込む立体デザインに顔への接触面積を広く取ったラバーモダンを搭載することで、ずれにくく激しい運動にもおすすめです。

 

購入候補②:弱虫ペダルコラボメガネ(黒田 雪成コラボ)

www.meganeichiba.jp

価 格:16,200円(度なしレンズ)

良い点:・見た目がちょっと洒落てる

    ・コラボ眼鏡なので話題性はあり?

悪い点:・UVカット率が不明

    ・ていうかただの伊達メガネじゃねえか??

補 足:弱虫ペダルコラボだからといってサイクリングに適した眼鏡というわけではないみたい。

    色々なキャラクターとコラボしているので、話のネタにはいいかもしれないけど、

    話す相手がいないという悲しい自分。

  公式より引用↓

黒田といえば特徴的な銀髪。そのカラーをメガネのツル外側に掛けやすいカラーに調整して表現し、耳かけ部分の付け根には黒田が乗っているロードバイクロゴマークをイメージしてデザインしました。横の赤いラインはカサブタをイメージしています。ツルの内側には黒田が劇中に着ていた「I♥PEAK」のTシャツ柄をデザイン化して盛り込みました。耳かけ部分は黒猫の脚をイメージしています。フロント部分は黒田の愛車カラーを表現しています。尊敬する先輩である荒北のゼッケン2を継承するというメッセージを込めて、荒北靖友コラボモデルと同じ形のフレームを採用しています。

 

購入候補③:Rudy Project RYDON

www.rudyproject-japan.com

価 格:27,000円(フローズンアッシュフレームインパクトX®2 調光レーザーブラックレンズ)

良い点:・専門メーカーならではの安心感。(フレーム、レンズ共に申し分なし)

    ・フレームの長さ調整が可能なため、フィット感が良さそう。

悪い点:・値段が高い(まあモノが良いので当たり前か。)

    ・メーカーSHOPがないので、店舗に行っても好みのモノが置いてない可能性あり。

     (入りにくそうな店な気がする。。。値段考えるとセールしてくれている通販が必須か。)

補 足:調光レンズというハイレベルなサングラス。

    装着時の見え方のイメージはここが参考になりました。

    しかも紹介しているテクノロジーがガチですね。

    やっぱりサングラス専門メーカーでちゃんとしたのを買うのがいいのか。。。

    悪い点に値段が高いと書きましたが、wiggle等で安く購入したという記事も

    ありましたので、今後はそちらのセール情報も抑えておこう。

  公式より引用↓

サングラスとしては伝説的モデルであり、視力矯正レンズも装着可能。最新の素材を採用し、エルゴノミクスを考え抜くことで、超軽量の万能モデルが完成しました。
グリラミド+カーボンフレームと、しなやかであらゆる形状に対応できるキネティウムテンプルなので、軽くて強い。
そしてカラーバリエーションが豊富なので組み合わせ自由。ルディプロジェクトのロングセラーモデル。