30代独身男性のぼっちがブログ書くとこうなる

サイクリング、旅行、薄毛治療、サプリメントなど

おっさんが出雲、松江へ一人旅。ぼっちでも楽しめた島根旅行

1泊2日で島根県の出雲と松江を観光旅行してきました。

 

サイクリング以外で普通に旅行するのは久々だ(笑)

 

f:id:hilapakai:20171215094734j:plain

 

 

 

 

羽田空港出雲空港

モノレールで羽田空港へ。

7:25羽田発〜8:55出雲着の始便で向かいます。

最近は飛行機もチケットレス

タッチアンドゴーでおサイフケータイあれば電車と同じくSUICAみたいに搭乗できます。

http://www.jal.co.jp/dom/boarding/touchandgo/

便利だ。。。

 

羽田空港。クリスマスツリーを撮るおっさんボッチ。

f:id:hilapakai:20171215064500j:plain

 

飛行機内で爆睡してから出雲空港到着!

ゆるキャラ発見

f:id:hilapakai:20171215085143j:plain

 

さて、ここで絶対しないといけないのが、

総合案内所で縁結びパーフェクトチケットを買うこと。

これで三日間、空港連絡バスや一畑電鉄、松江付近の循環バスも3000円で乗り放題になるのです(JR使えないので注意!)。しかも観光地の入場料も割引になったりするらしい。

↓これです

 

出雲空港出雲大社稲佐の浜

出雲空港から出雲大社は空港連絡バスが出てるのでそれで向かいます。

早速パーフェクトチケット利用。

↓チケットの形(絵馬)がいかにも縁結び感が出てておっさんが使うの少し恥ずかしい

f:id:hilapakai:20171215085634j:plain

 

出雲大社到着!

f:id:hilapakai:20171215094734j:plain

 

正しい参拝方法は、

こちらのブログがすごくわかりやすかったです。

yossense.com

 

覚えておいてほしいのは

反時計回りに回るというイメージ

本当の参拝箇所は超しょぼい!ということ(↓の写真参照)

 

f:id:hilapakai:20171215101528j:plain

 

あ、あと、一番大きいしめ縄があるのは神楽殿という出雲大社の西側にある建物です。

(他の建物にもしめ縄あるので間違いそうになった)

f:id:hilapakai:20171215101751j:plain

 

さて、ここからは少し歩きます。

出雲大社から稲佐の浜へ。15分ほどで到着です。

残念ながら工事してて景観はあまり良くなかった。。。

(というか本来は夕日と一緒に見るべき観光スポット

f:id:hilapakai:20171215103203j:plain

 

と、なんと稲佐の浜を起点に自転車道(サイクリングロード)が整備されてました

30キロくらいの意外とちゃんとしたサイクリングロードっぽい。いつか走りたいなあ。

f:id:hilapakai:20171215103220j:plain

 

ここからはまた歩いて『神迎の道』を通って出雲大社に戻ります。

どんな道なのかなと楽しみにして歩きましたが、至って普通の道でした。。。

f:id:hilapakai:20171215104049j:plain

 

出雲大社駅〜松江(一畑電鉄

出雲大社駅まで徒歩で戻ってきました。

f:id:hilapakai:20171215110157j:plain

 

駅前は結構いい雰囲気の道で、いわゆる観光客向けの店が並んでいます。

f:id:hilapakai:20171215105816j:plain

 

パーフェクトチケットを使って出雲大社駅〜松江しんじ湖温泉駅へ! 

ワンマン電車

f:id:hilapakai:20171215110826j:plain

 

川跡駅でピンクの電車に乗り換え

f:id:hilapakai:20171215112835j:plain

 

一畑電鉄宍道湖沿いを走るので、出雲大社〜松江まで1時間かかりますが、宍道湖を見ながらのんびり行きましょう。

 

松江しんじ湖温泉駅に到着!

f:id:hilapakai:20171215122134j:plain

 

なんとここにもサイクリングロードマップ発見!

f:id:hilapakai:20171215121929j:plain

 

レンタルサイクルもやってるようで、まさかの『GIANT』のブランドショップ発見!!

まさかこんな島根の土地で見つけるとは。。

f:id:hilapakai:20171215122239j:plain

 

さて、ここからは松江レイクラインという循環バスで松江城に向かう予定でしたか、急遽予定変更。

何故なら、駅からすぐの宍道湖沿いの道が素敵すぎて歩きたくなったから。

f:id:hilapakai:20171215123523j:plain

 

いやあ、綺麗ですね。

遠くには山も見えます。

なのでここからは宍道湖沿いに東に向いて歩いて松江市街に入ることにしました。

 

(一時間くらい歩いたかも)

 

松江市街観光(松江城など)

松江はレイクラインや徒歩散策でのんびり観光です。

 

松江の名物といえば、和菓子。

ということで有名な2店舗で和菓子購入。

 

風流堂(本店は閉まってました)

f:id:hilapakai:20171215131726j:plain

 

三英堂

f:id:hilapakai:20171215131607j:plain

 

風流堂では

・風流最中

・路芝

三英堂では

・山川

・菜穂の里

を購入

f:id:hilapakai:20171215133515j:plain

 

店内でも食べるスペースはあったのですが、コミュ障ゆえにそこで食べるのが気まずかったので近くのカンコロ広場で食べた。

どれも上品な味。

山川は日本三大銘菓のひとつですから食べておいて損はないかな。

でも路芝が少し胡麻の風味もあり一番好きでした。

 

そこからは徒歩で散策開始!

さすが水の都!歩くだけで趣のある雰囲気を楽しめます。

カンコロ工房

f:id:hilapakai:20171215134112j:plain

 

遊覧船もよく見かけました

f:id:hilapakai:20171215133838j:plain

 

そして観光メインだった松江城へ!

f:id:hilapakai:20171215141033j:plain

 

やっぱり雰囲気ありますねー。

城のことをよくわからなくても楽しめます。

ちなみに登閣料はパーフェクトチケットを見せれば割引(560→440円)になります。

 

天守閣から松江を一望。

f:id:hilapakai:20171215140529j:plain

 

松江城に行ったなら武家屋敷も。。と思いましたが閉館中。。。

でも閉館とはいえ周りは良い雰囲気なので行って良かったです。

f:id:hilapakai:20171215142327j:plain

 

レイクラインで松江駅に向かいます

f:id:hilapakai:20171215142711j:plain

 

満足して宿泊先の「松江プラザホテル」

f:id:hilapakai:20171215152328j:plain

 

所謂ビジネスホテルの狭い部屋ですが、一人旅には十分でした。

 

松江駅玉造温泉

二日目!

もう何だかお家に帰りたくなってきてます。

帰ってのんびりテレビ見たりネットしたいなあ。

そんな気持ちを振り払って玉造温泉へ向かいます。

松江駅からバスで30分。

ここでもパーフェクトチケット使えば無料で乗れるので助かります。

到着!

f:id:hilapakai:20171216104510j:plain

 

まずは玉作湯神社

f:id:hilapakai:20171216103514j:plain

 

うーん、天気が悪いせいか人もまばらで、お店もそんなにないみたい。

後付けの縁結びポイント(鯉に餌やったりする)はあるので、

女二人旅やカップルには良い観光地なのかもしれない。

おっさん一人旅には玉造温泉はつまらん

玉造温泉の旅館で宿泊してたらまた違ったかも)

 

ということで早々に退散することに。

 

やばい、無茶苦茶時間余った。。。

 

もう少し温泉で観光予定でしたが、その時間が予想以上に短くなってしまった。

 

玉造温泉松江市街(嫁島、島根県立美術館

時間余ったので、、、

玉造温泉から松江まで徒歩移動(10km弱)することに。

 2時間弱かかりますが、一人旅だから許される馬鹿げた行動です。(でもそれがいい)

 

でもこれが意外と良かった!

小雨の降る宍道湖を歩くのはなかなか良いもんでした。

なんたって人がいない!(車はいる)

f:id:hilapakai:20171216123121j:plain

 

周りに人がいないことを良いことに鼻歌を歌いながら歩きます。

宍道湖沿いにずっと歩くとちょうど『嫁ヶ島の夕日撮影スポット』が現れます

f:id:hilapakai:20171216132117j:plain

 

撮影時は昼で雨なのでいまひとつですが、本当は↓のような感じです。

<引用画像>

 

 

そこからまた歩いて松江市街近くまで行くと

島根県立美術館にも行けました!

f:id:hilapakai:20171216135930j:plain

 

ここは宍道湖沿いにあるということで、一階の無料スペースで景色を見るだけでも価値がありました。

f:id:hilapakai:20171216133345j:plain

 

そういえば中では島根県高校美術展なるものが無料公開されていて予想以上に楽しめました。

 

他愛無い風景画でも作者はこの風景が好きなんだなあという気持ちが

絵からダイレクトに伝わってきて何だか懐かしい気持ちになれました。

あ、あと中二病を拗らせたような絵もあってそれはそれで楽しめました(笑)

 

そこから松江駅は徒歩15分くらいです。

 

⑦松江〜出雲空港羽田空港(終)

いつものパーフェクトチケットを使って空港連絡バスで出雲空港に戻ります。

出雲空港でも色々とお土産は売っていました。

あ、あと↓このゆるキャラの名前ですがしまねっこというみたい。(帰る直前に知った)

f:id:hilapakai:20171216154824j:plain

 

二日目は持て余した感がありましたが、温泉〜松江まで徒歩移動したことで

存外楽しめて良い一人旅でした!