30代独身男性のぼっちがブログ書くとこうなる

サイクリング、旅行、薄毛治療、サプリメントなど

ぼっち独身男性がブログ開設して100日経つとどうなるか。

ブログ開始からいつの間にか100日が経過していました。

しかも記事数は144記事とのことで平均毎日1回以上は投稿してた計算になります。

 

これ凄くないですか??

 

特に大したことのないおっさんが意義も希薄なブログを100日も継続するなんて。。。

 

いや、もうキモくないですか?

 

で、100日もほぼ毎日ポチポチと更新してたわけですが、読者さんが6人も読んでくださってるんですよね。

毎日のアクセスも6人/日前後ですから、多分固定の方だけが読んでいるのかな?

こんなブログを読むなんてとっっても変(ry いや、コアな方に読んでもらっているようです。

ありがとうございます(ここは素直に感謝。。ほんと。。)

 

さて、100日ブログ書いていますが生活が何か変わったか?といえば

 

そんなやすやすと変わらんよ?30年以上培ってきた生活は。。。

 

でも良かったことはありました。

 

○浮かんでは消えていた自分の考えが後で見返せる

○自分の失敗談、愚痴を公開してスッキリする

 

という感じでしょうか。

ぼっちの自分は普段人と喋ることなんてないんですよね。仕事での業務上の会話くらいなんですよ。。ほんと。。(ほぼ黙々と働いてます)

だから少ないアクセス数、意義の希薄なブログとはいえ100日も続いたんでしょうね。

 

あ、そういえば過ごし方で少し変わったところありました。

 

はてなブログの読者になっていろいろなブログを見る機会が増えた

 

これは結構良かったですね。

グミひたすら紹介するブログ見つけた時は感動しましたよ(笑)

あとは同じぼっちの方のブログ見つけた時とかもニヤリとしちゃいますよね(顔は真顔だと思います)

 

あと、1回だけドラえもん展の記事でコメントいただきました。

とっても嬉しくて返信したかったんですが、キモって思われるのが怖くて結局返信せず。。これがぼっちたる自分の所以ですね。。ごめんなさい。。。

 

なんかつらつらと読みづらい記事になってしまいました。コアの皆様ごめんなさい。

ここまで読んでくれる人がネット上に一人いるかいないかなレベルかと思いますが、また暇なときに「ぼっち独身男性が詰まらんこと言ってるな」と思いながらブログ見てくれたらと思います。

 

意外と意味のない個人ブログもいいもんだ。