30代独身男性のぼっちがブログ書くとこうなる

サイクリング、旅行、薄毛治療、サプリメントなど

まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学 がちゃんと漫画だった。 

『まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学』を読んだ。

感想は、

○何か気が楽になった!(漠然)

○漫画で身につく詐欺(実は大事な部分は文章で書いている)じゃなかった

本を読むのは苦手なので、こういう『漫画で〜』シリーズは結構読むんだけど、漫画で伝えきれない内容を漫画の合間に文章でズラーっと説明してることが多くて、「いや結局それ漫画で伝えてなくね?」って思うことが多いんだけど、このアドラーのやつはちゃんとほとんど漫画で完結するように書いてくれてて好感が持てた。(最後にまとめて文章で書いてるけどね)

あと、基本いい話で終わるから出勤前に心が癒やされた。いい話に触れるだけで心が癒える。。

アドラー心理学自体については、本当にざっくり言うと、他人を気にせずまずは自分の気持ちを大切に、そして他人の立場をよく見て尊重しようという内容なので、自己表現が苦手で控えめな人は読むといいかと思う。自分もその類の人間なので、読むと気持ちが楽になった。

何より漫画ってのがいいよねー(怠慢)